2007年04月06日

酸化ジルコニウム

酸化ジルコニウムとは、白色の着色顔料のひとつで、化粧品に色を付けるために用いる粉末である。

酸化ジルコニウムは、メイクアップ化粧品では、より美しい肌の色や表情を与えるために用いる。化粧品素材としては、比較的新しい。ナイロン微粉末に酸化ジルコニウムをコーティングシタパウダーは、潤滑性に優れ、肌に良く滑る、肌への適度の付着性適度の隠蔽力、静電気の発生が少ない、紫外線および赤外線を反射する、などの機能がある。ファンデーションから、下地、口紅と広く使われる。酸化ジルコニウムと酸化セリウムを混合した微粒子には、紫外線ブロックのほか、白といってもてからない落ち着きある表面色を得られ、主にファンデーションやサンスクリーン製品に用いられる
posted by ダイエットマニア at 02:00| コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水添ポリイソブテン

水添ポリイソブテンとは、イソブテンとn-ブテンを共重合した後、水素添加して得られる側鎖を有する炭化水素の混合物で、合成の液状油である。別名:軽質イソパラフィン。

水添ポリイソブテンは、無色〜淡黄色をしており、メイクアップ化粧品や頭髪化粧品に硬さや粘度の調整のために用いる。合成油だが、指定成分ではない。酸化や負敗することが少なく、化粧品の伸びをよくしたり製品を安定させるために使用する。リップスティックやマスカラの硬さを調整し、クリームタイプのヘアカラー、モイスチャークリーム、アイクリーム、サンスクリーン、ジェル状ケア製品などに使われている。水添という表現は酸化され難い還元体に加工してあるという意味である
posted by ダイエットマニア at 01:59| コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。